旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

江差追分全国大会

江差追分全国大会

日本全国や海外で行われる地区大会を勝ち抜いた、江差追分の謡い手たちが1年に1回江差に集結し、日本一を競う大会。2013年で51回の歴史を数えます。参加者は少年大会・熟年大会・一般大会の3クラスに分かれ、初日二日目の予選大会を勝ち抜いた者だけが最終日の決勝大会に進むことができます。長年努力してきた成果を問われる大会参加者たちは全員真剣そのもの。見る側にもその気迫が伝わってきます。 また、大会期間中は参加者やその関係者、追分ファンが日本全国から集まり、町内が江差追分一色になります。

名称 江差追分全国大会
ふりがな えさしおいわけぜんこくたいかい
日程 例年9月第3金・土・日曜日 (2014年は9/19~21) / 初日二日目8:30開演~21:15頃 ・ 最終日8:00開演~20:25表彰
会場 江差町文化会館 (北海道檜山郡江差町字茂尻町71)
料金 有料 (入場料:前売り2,000円・当日2,300円 ※2012年の料金)
駐車場 有り(無料 / 江差町文化会館付近の公共施設等の駐車場を利用・案内員が誘導してくれる)
アクセス [車] 木古内駅より約1時間31分(46.8km) (道道5号→国道228号→茂尻交差点を右折)
ホームページ 江差追分会HP http://esashi-oiwake.com/
お問い合わせ先 お問い合わせ先:江差追分会事務局(大会運営組織) TEL 0139-52-5555 / 大会本部電話番号 TEL 0139-52-6088 / 江差町文化会館 TEL 0139-52-5115

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。

訪問記はこちら