旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

女だけの相撲大会

女だけの相撲大会

大横綱「千代の山・千代の富士」の故郷、相撲どころの福島町で開催される「女だけの」相撲大会。毎年”母の日”に開催される大会には、北海道の各地から60名前後の参加者が集まり、それぞれユニークな”しこ名”を付け、男性力士顔負けの熱戦を繰り広げます。会場は福島大神宮の境内に築かれた土俵で、周囲を取り囲むように1,000人を超す観覧客が集まり、真剣な取組へ大きな声援が送られます。

大会を制した方には、大会優勝という名誉だけでなく、賞金や、豪華な副賞も贈呈されます。また、対戦の組分けが工夫されていますので、体格や腕力に自信が無い方でも、上位入賞を目指すこともできます。我こそはと思う方は、ぜひ参加してみましょう。

名称 女だけの相撲大会
ふりがな おんなだけのすもうたいかい
日程 5月第2日曜日(母の日) 2014年は5月11日
会場 鏡山公園(福島大神宮の境内) (北海道松前郡福島町字福島219)
料金 観覧無料 / 大会参加は1人2,000円 (※料金は2014年時点)
駐車場 近隣の「道の駅 横綱の里ふくしま」駐車場等を利用(普通車32台・大型車3台)
アクセス ※「道の駅 横綱の里ふくしま」まで
[車] 木古内駅より約47分(35.0km) (国道228号沿い)
[バス] 木古内駅より函館バス「松前ターミナル」行きに乗車、バス停留所「福島」で降りて徒歩3分(大人850円,子供430円)
※「道の駅 横綱の里ふくしま」より現地まで
[徒歩] 道の駅より徒歩で約7分(450m)、福島大神宮の境内に相撲場あり
ホームページ 福島町観光協会HP http://www.town.fukushima.hokkaido.jp/div/kankou/spot/event/onnazumou/onnazumou.html
お問い合わせ先 福島町観光協会 (TEL:0139-47-3004)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。