旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

海峡の宿 然

海峡の宿 然

女将のおもてなしと豪勢な海鮮料理を楽しめる宿です。部屋や食堂には女将が選び抜いた家具や小物が並び、居心地良く滞在することができます。女将手作りの料理、特にマコガレイのお造りが評判で、宴会のみでの利用が定着しているほどです。部屋内のノートには日本全国からの利用者が感謝のメッセージを書き残しており、皆さんが満足している様子がうかがえます。

名称 海峡の宿 然
ふりがな かいきょうのやど ぜん
郵便番号 049-1105
住所 北海道上磯郡知内町字小谷石37-1
電話 01392-5-7343
駐車場 無料
ホームページ 参考HP(知内町観光協会HP): http://shiriuchi.co.jp/kankou/syukuhaku/13_index_msg.html
備考 ●収容人員:10名
●部屋数:5 (和室)
●チェックイン時間:14:0
●チェックアウト時間:11:00
●ネット:無し
●風呂:共同風呂
●アメニティ:浴衣・風呂用具
●設備:洗濯機
●ウォシュレット:有り(共同トイレ)
●送迎:応相談(宴会のみでも送迎可)
●クレジットカード:不可

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。

訪問記はこちら