旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

滝瀬海岸 (シラフラ)

滝瀬海岸 (シラフラ)

乙部町南部の日本海沿いに、白い崖が波打ち際まで迫った海岸が続く地点があります。ここが滝瀬海岸で、別名をシラフラ(白い傾斜地)と呼びます。特に夕陽が射す時間帯は白い岩肌が朱に染まり絶景となります。

名称 滝瀬海岸
ふりがな たきせかいがん
住所 北海道爾志郡乙部町字滝瀬
営業時間 常時開放
定休日 常時開放
営業期間 通年(無人)
駐車場 有り(無料)
アクセス [車] 木古内駅南口より車で約60km 約1時間32分 (道道5号線経由)、
  滝瀬地区の信号を左折し突き当りに普通車数台分の無料駐車場あり。
  駐車場から細い坂道を下り、海岸に突き当たったら左折して砂浜を約500m直進。
ホームページ 【参考HP】 http://www.town.otobe.lg.jp/section/sangyou/e0taal0000000bkk.html (乙部町役場HP)
お問い合わせ先 乙部町役場 産業課 商工労働観光係 TEL:0139-62-2311
備考 ・砂浜を歩くため長靴等を推奨。
・波が高い時は波打ち際を歩くと危険。

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。