旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

奥尻21世紀 復興の森

奥尻21世紀 復興の森

約10haもの広大なブナの森で、樹齢100年以上のブナを主とした天然広葉樹林です。森の中には散歩道があり、木々の間に続く小道を1時間程で周回できます。

この森は、1993年に発生した北海道南西沖地震からの復興を願い、島内の建設業者が島の中心部にある国有林を分収育林契約したもので、ボランティアグループ「奥尻21世紀復興の森実行委員会」を組織し、整備・運営しています。

名称 奥尻21世紀 復興の森
ふりがな おくしり21せいき ふっこうのもり
郵便番号 043-1406
住所 北海道奥尻郡奥尻町字湯浜
営業時間 常時開放
定休日 無休
営業期間 通年開放
料金 無料
駐車場 有り (入口付近の広場, 無料)
アクセス ・木古内駅から江差港まで車で約1時間32分(47.5km) + 江差港からフェリーで約2時間20分(61km)
・せたな町からフェリーで約1時間35分(43km)(5月~9月のみ運航)
・函館空港から奥尻空港まで飛行機で約30分
・フェリーターミナルから6.3km 車で約19分
・奥尻空港から神威脇方面へ車で約45分
お問い合わせ先 奥尻町役場水産農林課 (Tel:01397-2-3111)
備考 ブナ林ウォークガイド:4月下旬~10月、9:00~16:00、10名~40名、約60分、500円~体験メニュー次第で要相談、 14日前まで奥尻島観光協会01397-2-3456へ予約 植樹体験やキノコ菌植体験もあり

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。

訪問記はこちら