旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

旧関川家別荘

旧関川家別荘

江戸中期1700年頃から明治中期1900年頃まで江差の豪商として知られた関川家の8代目が、幕末頃に隠居して建築した別荘と庭園です。別荘は住宅と倉庫からなり、倉庫には関川家の歴史的史料を展示しています。江差町指定の有形文化財です。

名称 旧関川家別荘
ふりがな きゅうせきかわけべっそう
郵便番号 043-0033
住所 北海道檜山郡江差町字豊川町55
電話 0139-52-4220
営業時間 9:00~17:00
定休日 5月~9月の土・日・祝日以外
営業期間 5月~9月の土・日・祝日 (お盆期間は臨時開館日あり)
料金 大人100円 小中高生50円 (15名以上の団体は1割引)
駐車場 中庭に普通車約10台分(無料)
アクセス [車] 木古内駅から車で約1時間35分
[バス] 函館バス愛宕町停留所から徒歩約10分
ホームページ 江差町役場HP http://www.hokkaido-esashi.jp/modules/sightseeing/content0018.html
お問い合わせ先 江差町教育委員会 (TEL:0139-52-1047)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

訪問記はこちら

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。