旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

雛・武者人形まつり

雛・武者人形まつり

廃校になった小学校の校舎を活用して、昔懐かしい生活雑貨やマニアックなグッズなどを展示している「チロップ館」にて、毎年2月下旬~5月中旬頃まで開催される展示イベント。旧体育館で大量のひな人形や武者人形を所狭しと展示しています。中には、明治期に製作された100年以上経つ貴重なひな人形も。常駐している施設管理人の熊谷さんとのんびり会話するのもお楽しみポイントの一つです。

名称 雛・武者人形まつり
ふりがな ひな・むしゃにんぎょうまつり
定休日 火曜日(当イベント期間中)
日程 2月下旬(2015年は2/25)~5月中旬頃 10:00~17:00頃
会場 チロップ館 (北海道松前郡福島町字白符442)
料金 入館&観覧無料 (※チャリティ協力金として300円をお願いしています。)
駐車場 有り(無料・正面玄関前)
アクセス [車] 木古内駅より約47分(37.5km) (国道228号沿いの白符簡易郵便局を過ぎて右折)
[バス] 木古内駅より函館バス「松前バスセンター」行きバス 約58分、停留所「白符」で降車、徒歩5分
ホームページ http://www.geocities.jp/shirafu4343/
お問い合わせ先 チロップ館 TEL:0139-47-4343
備考 参考HP:福島町観光協会 http://www.town.fukushima.hokkaido.jp/div/kankou/spot/event/hinamatsuri/hinamatsuri.html

 

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。

訪問記はこちら