旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

神威脇温泉保養所

神威脇温泉保養所

北海道の離島では珍しい、源泉掛け流しの温泉。
泉質は赤茶色のナトリウム 、カルシウム、ー塩化物泉で、保温効果に優れており、神経痛や冷え性などに効果的とされています。 1階と2階の両方に浴室があり、1階はやや熱めの温泉通向け、2階は広いガラス窓から日本海の夕陽を一望でき眺望抜群です。

名称 神威脇温泉保養所
ふりがな かむいわきおんせんほようじょ
郵便番号 043-1406
住所 北海道奥尻郡奥尻町字湯浜98番地先
電話 01397-3-1130
営業時間 9:00~21:00
定休日 4月1日~10月31日まで無休 / 11月1日~3月31日まで第1・第3火曜日休み / 12月31日~1月2日休み / 定休日が祝祭日の場合は翌日が定休日
営業期間 通年
駐車場 30台(無料)
アクセス [車+フェリー (奥尻島まで)] 木古内駅から江差港まで車で約1時間32分(47.5km) + 江差港からフェリーで約2時間20分(61km) / せたな町からフェリーで約1時間35分(43km)(5月~9月のみ運航)
[飛行機 (奥尻島まで)] 函館空港から奥尻空港まで飛行機で約30分
[島内] フェリーターミナルから17.9km 車で約42分 / 町営バス神威脇温泉前停留所から徒歩約5分
ホームページ http://www.town.okushiri.lg.jp/hotnews/detail/00001497.html
(奥尻町役場HP)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。

訪問記はこちら