旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

かき小屋 知内番屋

かき小屋 知内番屋

外海である津軽海峡の早い潮流で育てるという、珍しい養殖方式の「知内カキ」。潮流から栄養を豊富に取り込むことで、大きく身の締まったカキとして「知内カキ」はブランドとなっています。

その知内カキを中心に、豪快な網焼きを楽しめるお店が『かき小屋 知内番屋』です。貝殻の状態から網でじっくり焼いたカキはジューシーさを保ちつつホクホクの身を味わえます。

同店は2016年4月にリニューアルオープンしたことで、メニュー構成が一新されました。海鮮パスタや鮭のちゃんちゃん焼きなど、網焼き以外のメニューも充実しています。

※写真の一部はリニューアル前のものです。

名称 かき小屋 知内番屋
ふりがな かきごや しりうちばんや
郵便番号 049-1103
住所 北海道上磯郡知内町字重内10-15
電話 01392-6-7511
営業時間 11:00~20:00
定休日 無し
営業期間 通年
駐車場 有り(無料・店舗正面) (隣接のピザ&バーベキュー小屋と共通)
アクセス [車] 木古内駅より車で9.3km 約13分 (国道228号→道道531号沿い)
[バス] 木古内駅南口の停留所「木古内駅前」より函館バス「松前出張所」行きバス 約17分、「町民センター前」停留所で降りて徒歩260m3分
ホームページ facebookページ
https://www.facebook.com/かき小屋-知内番屋-1053366354744268/

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。