旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

勝山館跡ガイダンス施設

勝山館跡ガイダンス施設

広大な勝山館跡の模型や発掘物などを展示紹介する施設。 勝山館の模型は、当時の建築物はもちろん、周辺の地形や暮らす人々の装束まで再現しており、館の全体像や特徴を理解するのに最適なものとなっています。発掘物コーナーでは謎の多い少女の遺骨や陶器類など、上ノ国町内の他の館跡からの出土品も含めて幅広く展示おり、あまり知られていない中世蝦夷地の生活ぶりを垣間見ることができます。 この施設を見学した後は、山の斜面に沿って広がっている勝山館跡や、すぐ隣にそびえている夷王山山頂にも足を延ばすのがおススメです。

名称 勝山館跡ガイダンス施設
ふりがな かつやまだてあと がいだんすしせつ
郵便番号 049-0601
住所 北海道檜山郡上ノ国町字勝山
電話 0139-55-2400
営業時間 10:00~16:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日) / 祝日の翌日
営業期間 4月第4土曜日~11月第2日曜日
料金 大人200円 小中高生100円 / 20名以上の団体 大人160円 小中高生80円 / ※勝山館跡・夷王山墳墓群は無料 (※料金は2014年時点)
駐車場 有り(無料) (大型バス可)
アクセス [車] JR木古内駅より車で44.1km 約1時間30分(道道5号→国道228号を松前方面へ→道の駅もんじゅ手前を左折)
ホームページ 上ノ国町役場HP: http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00000391.html
お問い合わせ先 上ノ国町教育委員会文化財グループ TEL 0139-55-2230

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

※本ページ記載の情報は取材時点のものです。


訪問記はこちら