旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

木古内町 ( 2 )

Tagged
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
木古内町の歴史や成り立ちに関わる貴重な史料を収蔵・展示している資料館。「いかりん館」という館名は、明...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
北海道新幹線が走行する様子を正面の斜め上方向から展望できるスポット。線路が青函トンネルを抜けて木古内...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
  2014年5月に廃止となった江差線 木古内駅~江差駅間の内、渡島鶴岡駅と付近の線路が「道南トロッ...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
木古内駅から津軽海峡方面へ500m程で大きな鳥居が建つ浜に突き当たります。みそぎ浜と呼び、木古内町で...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
客室・温泉・食堂の全てから津軽海峡を見渡せる旅館。前浜で獲れた新鮮な海鮮料理も自慢の一つ。レンタカー...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
津軽海峡オーシャンビューの日帰り温泉。温泉旅館としての浴場を兼ねており、外食利用可能なレストランも併...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
温泉旅館が経営する、津軽海峡を望む立地の食堂。函館と松前の間を結ぶ国道沿いで、ドライバーや地元客でい...
揺れる船上でも軽快に動き回る三浦さん(右)。鈴木さんも必死にお手伝い。
木古内町
【訪問日2015/5/22・6/6】「みそぎの塩」が販売開始されたと聞いて、開発元である木古内町内の...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
木古内町
木古内町で天保年間より180有余年もの間、連綿と続く伝統神事の「寒中みそぎ」にちなんで製造された塩。...