面 積:221.89 km²

人 口:4,627人

特産品:みそぎの舞、海峡ひじき、はこだて和牛

木古内町キャラクター

木古内町キャラクター
キーコ

木古内ってこんなまち
  • 町の誇り、厳寒のみそぎ祭り

    町の誇り、厳寒のみそぎ祭り

    毎年1月に行われる「寒中みそぎ祭り」は、180年以上の歴史をもつ町最大の神事。4名の若者が海でご神体を清める姿に感動!

  • 幻の地酒「みそぎの舞」

    幻の地酒「みそぎの舞」

    町内でのみ流通する「みそぎの舞」は、原料の米はたった1軒の契約農家でのみ作られています。幻の味を堪能して下さい!

  • 町のブランド「はこだて和牛」

    町のブランド「はこだて和牛」

    木古内町で生産されるあか牛「はこだて和牛」。旨みが強く、口の中でとろけるような脂身が特徴です。町内の飲食店で味わえます。

寒中みそぎ祭りのマチ木古内町満喫スポット

木古内千年北海道プラン

  • プラン名:1木古内みそぎまち歩き
  • 参加費1名1,000円(1名から催行)
  • 所要時間約1時間
  • 実施期間通年(日曜、年末年始、1/13〜15を除く)
  • 最少催行人数 1人(10名様以上は要相談)
  • 問い合わせ・
    申し込み先
    木古内町観光協会(TEL:090-6521-1616)
    ※受付時間 平日の9:00~17:00
  • 内容2016年3月26日に開業した北海道新幹線木古内駅前から、ぶらりまち歩きを楽しむプログラム。ガイドさんと一緒にマチを探検。お菓子屋さんや酒屋さんで試食・試飲をしながらお土産選び。最後は みそぎ浜で180余年の歴史をもつ寒中みそぎの体験。豊漁豊作を願い行修者が御神体を潔める祭りを疑似体験して、幸せと平和を祈りましょう。
    ※原則3日前までに予約が必要です。

たちよりスポット

孝行餅本舗 末廣庵 1 孝行餅本舗 末廣庵 2

【孝行餅本舗 末廣庵】

80年以上、町に親しまれてきた味。

創業1934年の和菓子店。名物「孝行餅」は、木古内の坊として町内で親しまれている実在の男性の物語をモチーフにしたもので、先代から変わらぬ味を守り続けた一品です。甘じょっぱい醤油風味の餅に、クルミが入った懐かしい味わいはお土産にピッタリです。

木古内町字本町237
TEL.01392-2-2069
営業時間/9:00~18:00
定休日/無休

蕎麦処 瑠瞳(るとう)1 蕎麦処 瑠瞳(るとう)2

【蕎麦処 瑠瞳(るとう)】

「食」で地元の魅力を発信する店。

自家製の蕎麦が魅力の店ですが、町内のブランド牛「はこだて和牛」を使ったメニューも味わうことができます。特に人気はダシの利いたそばつゆベースのタレに絡めた牛肉が魅力の「はこだて和牛バーガー(500円)」!

木古内町字本町156-3
TEL.01392-2-5658
営業時間/11:00~19:30
定休日/水曜

»詳しくはこちら

街の宿情報
  • 宿 きたかい

    宿 きたかい

    地元の素材を使った料理や感性の光るインテリアが魅力。季節ごとのイベントも楽しい宿です。

    木古内町字大平23-13
    TEL.01392-2-5222
    1泊2食 7,600円〜

  • ビュウ温泉 のとや

    ビュウ温泉 のとや

    町内唯一の天然温泉ホテル。海に面したお風呂から眺める景色が最高の場所です。

    木古内町字大平20-2
    TEL.01392-2-4055
    1泊2食 6,000円~

  • ホテル吉澤

    ホテル吉澤

    気軽に泊まることができるビジネスホテル。木古内駅に近く、まち歩きにも便利です。

    木古内町字本町154-2
    TEL.01392-2-2828
    1泊2食 6,600円

  • 寿旅館

    木古内町字本町265
    TEL.01392-2-2342
    1泊2食 3,800円

  • ビジネスホテル 石川屋

    木古内町字本町78
    TEL.01392-2-2146
    朝食付き 6,300円

  • 民宿 原林

    木古内町字本町23-3
    TEL.01392-2-2508
    1泊2食 4,860円~

木古内の観光・宿泊情報のお問い合わせは:

木古内町まちづくり新幹線課(TEL: 01392-2-3131)
木古内町字本町218

▲ページの上に戻る