旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

『北前食堂』で旬の海鮮メニューを頂きました

『北前食堂』で旬の海鮮メニューを頂きました

【訪問日2015/4/14】
 北前食堂でお昼ご飯を食べてきました。この食堂は、松前で揚がった豊富な魚介類をふんだんに食べられるのが魅力。見学水槽室まであり、水槽で泳ぐ魚の様子を食堂のモニターで見ることもできます。
駅長の高橋さんに「今朝、良いソイ締めたよ!」とオススメしていただいた「ソイ丼」を食べました。歯ごたえがコリコリで美味しい!その日揚がった松前自慢の魚を食べることができるなんて贅沢ですね!
そしてこの食堂のもう一つのこだわりは「信州そば」。駅長さんが全国食べ歩き、そばは信州と辿り着いたそう。私が食べた「松前山海とろろそば」は松前漬けがのっていて、信州と松前のコラボレーションが実現していました。そばはするっと喉ごしの良い美味しさでした。
 物販コーナーでは、魚介の地方発送も受付ているのも嬉しいです。松前町の海の幸をたっぷり味わうことが出来る食堂でした。

紹介ページはこちら