旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

福島町の魅力を漫画で発信

しんしんと雪が降り積もり始めました。

お外見渡すとすっかり雪景色ですね。そんな時には読書なんかもしてみたくなりませんか?!

今年2019年9月13日福島町での宵宮祭より、函館の漫画家『瀧江 直子』さんが福島町のPRするリーフレット『福島町のココがすごい!の漫画』が配布されました。この漫画は短編漫画になっておりA4サイズ3つ折りサイズの漫画です。

この漫画は福島町の有名食材や料理の話題や福島町の古くから伝わる行事などが題材になり、子どもから大人まで読んでも楽しい内容になっております。

ちなみに漫画を3つ折りする際は、瀧江さん本人と娘さん2人で1枚1枚心をこめて折ったそうです。

そんな家族で作りあげたほっこりする漫画は『道の駅 みそぎの郷きこない』・『福島町役場(教育委員会)』・『福島大神宮』の3か所でも配布しております!!!ぜひ漫画を読んで頂き福島町の魅力を知っていただけたら嬉しいです♪

もっと『瀧江 直子』さんについて知りたいという方はこちらをチェックしてみては!!?https://naomanga.com/

道の駅 みそぎの郷きこないではこのような形で『パンフレットコーナー』に配布しております♪

 

 

 

 

 

 

Translate »