旬感・千年北海道

青函トンネルを抜けて広がる、北の9都な物語

【泊まって応援】「知内ふっこう割」スタート!【3月末まで期間延長】

9月6日に発生した北海道胆振東部地震により、お亡くなりになられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、被災されたすべての方々に心よりお見舞いを申し上げます。

この地震の影響で北海道への旅行客が減少したことを受けて、北海道観光振興機構ではこの秋より「北海道ふっこう割」をスタートしました。北海道へのツアーが割引となるサービスですが、今回、よりローカルな旅への助成サービスが始まります。

知内ふっこう割  12月21日~1月31日

 

▼ それがこちら

 

12月21日から1月30日までの期間中、知内町内の指定宿泊施設へ泊まる時に、1人1泊あたり3,000円お得になるというものです。

しかも、それぞれの宿では知内ならではの特別料理が付きます!

 

お客様側の手続きは、宿の予約時に電話口で「ふっこう割で」と伝えるだけ。

後は、宿泊当日に宿泊者全員の身分証明書(運転免許証、健康保険証、年金手帳等)のコピーを持参しましょう。

これだけで3,000円分お得に宿泊することができます。

 

ただし、いくつか制限もあります。ご確認ください。

  • 指定された宿のみが対象 (上の画像に記載)
  • 3連泊まで (外国人は5連泊まで)
  • 一つの宿につき先着30人泊まで

 

「知内ふっこう割」についての詳細は『しりうち観光推進機構』へ直接お問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。

 

◆◆◆ 追記ここから (2019年1月26日) ◆◆◆

知内町内の宿へお得に泊まれる「知内ふっこう割」の続報です。

好評につき、期間が延長となりました。

当初は1月末までの予定でしたが、3月30日宿泊分までご利用可能となっています。

また、宿泊施設に「旅館 清八」が追加され、計9軒となりました。

その他の条件はこれまでと変わりません。

どうぞお気軽にご利用下さいませ。

◆◆◆ 追記ここまで ◆◆◆

Translate »